2012/02/12

ほうれん草で包んだ海老のムースのメダイヨンとキャベツのプレッセ 赤ピーマンのソースと共に

<ほうれん草で包んだ海老のムースのメダイヨン>は「海老のソーセージ」をアレンジ。
<キャベツのプレッセ>は豚三枚肉のローストと野菜のモザイク ほうれん草のソースと木苺のソースと共に」の付け合わせの野菜を使って。
<赤ピーマンのソース>も同料理の付け合わせをアレンジして。


レモン風味のクリームのコクと酸味がアクセントになっています。
シャンパンや白ワインとの相性がいいです。



【材料】

<ほうれん草で包んだ海老のムースのメダイヨン>
・ 海老のムース ・・・ 作り方はこちら
・ ほうれん草の葉 ・・・ 45

<キャベツのプレッセ>
・ キャベツのプレッセ ・・・ 作り方はこちら

~レモン風味のクリーム~
・ 生クリーム ・・・ 少々
・ レモン汁 ・・・ 少々
・ 塩 ・・・ 少々
・ ピンクペッパー
・ 荒挽き黒コショウ

<赤パプリカのソース>
・ 赤パプリカ ・・・ 1/2
・ 固形ブイヨン ・・・ 1/4
・ 水 ・・・ 適量
・ 塩・コショウ ・・・ 少々

【作り方】

<ほうれん草で包んだ海老のムースのメダイヨン>
① 海老のムースを作る。
② ラップを敷いた、直径7㎝のココットに高さが2㎝位になるように入れ、67分を目安に蒸す。
③ ほうれん草の葉の部分を下ゆでする。
④ ①の海老のムースを③のほうれん草で包む。ラップで包み、②で使ったココットに入れ、冷蔵保存する。

<キャベツのプレッセ>
① キャベツのプレッセを作る。
② ボールに生クリーム・レモン汁・塩を入れ、8分立てにする。

<赤ピーマンのソース>
 赤パプリカを網焼き等、直接火に当てて、皮が黒焦げになるまで焼く。
② ①の黒焦げになった部分とヘタ・ワタを取り除く。
③ 鍋に②の赤パプリカ・固形ブイヨン・水を入れ、水がひたひたになるまで煮詰める。
④ ③をミキサー・バーミキサーでピュレ状にし、目の細かい濾し器で濾す。

【盛り付け】

お皿に、ほうれん草で包んだ海老のムースのメダイヨンを盛り付ける。
キャベツのプレッセを2㎝×4㎝の大きさに切り、盛り付ける。
キャベツのプレッセの上にレモン風味のクリームを乗せ、ピンクペッパーと荒挽き黒コショウを乗せる。
赤ピーマンのソースを敷く。

完成!


メダイヨンを切る前はこんな感じ。
中からピンクの海老のムースが出てくる楽しさがあります。
おもてなしや特別な日の料理にぴったりです。



にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へ 世界の家庭料理レシピサイト タベラッテ

4 件のコメント:

  1. 小宮太郎さん
    素敵な料理 レシピ有り難うございます
    図国美味しそうてず

    返信削除
    返信
    1. いつもありがとうございます。

      削除
  2. いつも、アレンジに富んだ、素敵なお料理が登場して
    いつか、小宮さんのお料理を食べれたらいいなぁと思っています。
    盛り付け方法を勉強させていただいてます。
    最近はお弁当だけでなく、ワンプレートランチにも挑戦しています。
    小宮さんのようにアレンジに富んだ美味しいお料理を作れるように
    頑張ります。

    返信削除
    返信
    1. いつか召し上がって頂く機会があるといいんですが...^^
      tamaさんのブログも拝見させて頂いてます。美味しそうなお弁当と工夫したワンプレートごはんが素敵です!

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...