2012/04/14

ボルドー産ホワイトアスパラガス フランボワーズ風味のヴィネグレットソース


春を告げる野菜。色々ありますよね。
ホワイトアスパラガスもそのひとつです。

今回のホワイトアスパラはフランス・ボルドー産。日本のものより太くて長いです。

しっかり柔らかくなるまでゆでて、オランデーズソース(温製のマヨネーズ)をかけて食べるのがクラシカルな食べ方ですが、今回は食感が残るようにゆでて、香りの良いドレッシングでさっぱりと。
シャンパン・白ワインなどが合うと思います。
今回は先日ご紹介した『福寿 発泡純米酒 あわ咲き』を一杯目に合せました。
『ワイングラスでおいしい日本酒アワード』で最高金賞を獲得したこの『あわ咲き』。
審査に使用したグラスはリーデルのものだったそうなので、今回はリーデルのフルートで。
あわ咲きとドレッシングの春らしい甘味が良く合います。

ホワイトアスパラとパセリの若干のほろ苦さが味を締めて、楽しい組み合わせになりました。








【材料】

・ ホワイトアスパラガス ・・・ 4本
・ A:たっぷりのお湯
・ A:塩 ・・・ お湯に対して2%位の塩分濃度になるように
・ A:白ワインヴィネガー ・・・ しっかりと酸味を感じる位

<フランボワーズ風味のドレッシング>
・ B:塩 ・・・ 5g
・ B:コショウ ・・・ 適量(ムーラン56回)
・ B:赤ワイン ・・・ 30cc
・ B:白ワインビネガー ・・・ 15cc
・ B:フランボワーズビネガー ・・・ 50cc
・ C:サラダ油 ・・・ 50cc
・ C:エクストラバージンオリーブオイル ・・・ 50cc
・ はちみつ ・・・ 小さじ1

・ パセリの荒みじん切り ・・・ 適量

【作り方】

<フランボワーズ風味のドレッシング>
① ボールにBの材料を入れ、良く混ぜ合わせる。
② ①にCの油を少量ずつ混ぜながら加え、全体が均一に混ざった状態にする。
③ ②にはちみつを加え、良く混ぜ合わせる。
※ 味見をして、塩・コショウが足りないようであれば足して味を整えて下さい。
※ ミキサーを使って作る事も出来ます。その際も行程は同じです。
※ ワインボトルなどに入れて保存して下さい。使う際は良く振って乳化させて下さい。

<ホワイトアスパラガス>
① ホワイトアスパラガスの皮をペティナイフで剥く。
※ 今回のホワイトアスパラはフランス・ボルドー産です。一番太い部分で直径2.53cm位あります。アスパラの下半分の皮に近い部分は繊維質が強いので、厚めに皮を剥きます。剥いた後、指で触ってみてツルツルしていれば、まだ繊維質が残っているのでさらに剥いて下さい。ザラザラした感触になればOKです。
※ 国内・タイ産などの細いホワイトアスパラはピーラーで剥けば充分です。
② ①のホワイトアスパラを5分程度水に付けてアクを抜く。ホワイトアスパラの長さが同じになるように切りそろえる。
③ 大きな鍋にたっぷりのお湯を沸かす。
④ Aの沸いたら塩・白ワインビネガーを加え味を調整する。
⑤ ②のホワイトアスパラを④でゆでる。5分半~6分が目安。
⑥ ペーパーを引いたバットなどに⑤のホワイトアスパラを上げる。

【盛り付け】

ホワイトアスパラが熱々のうちにお皿に並べる。
フランボワーズ風味のドレッシングを掛ける。
パセリの荒みじん切りをホワイトアスパラに乗せる。

完成!

実は先日、旧友である福寿の頭領とお会いしました。
これからの日本酒の事、外食産業の事...。話題は尽きず、あっという間の時間。
彼は世界中を飛び回り、精力的に海外に日本酒の良さを伝えています。
そんな『福寿』のお酒。
HPがありますので、是非ご覧下さい。


にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へ 世界の家庭料理レシピサイト タベラッテ

3 件のコメント:

  1. ご無沙汰しています。
    実は、自分なりに納得できるお料理ができるまで
    小宮さんへのアクセスを絶ち・・・
    これはよくやられる好きなものを絶ち、目標を
    達成させるという願掛け的な手法なのですが
    頑張ってみました。
    その成果もあり、お皿の会社のブログに
    私のお料理を掲載してもらえたのです。
    また小宮さんのブログで学ぶ日に戻りたいと思います。
    お料理教室開催されるのですね。とても素敵な企画で
    参加できる人たちがうらやましいです。
    ホワイトアスパラがとても惹きたつお料理ですね。
    美味しそうです。

    返信削除
  2. tamaさん

    コメントありがとうございます。
    拝見致しました。非常に楽しく・美しい料理ですね。
    素晴らしいです!

    料理教室は難しいかも知れませんが、いつでも僕のブログに遊びに来て下さいね。

    このホワイトアスパラの料理は思い出の料理なんです。
    美味しいですよ~^^

    返信削除
  3. この記事みて、「わぁおいしそう、作ってみたい」って強くおもいました。
    春は桜の季節、ピンクが似合いますね。
    ラズベリーではなくストロベリー、素材もアスパラではありませんが、作ってみました。

    すてきなレシピのご紹介ありがとうございます。

    返信削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...