2011/08/22

ある日のプチコース メイン:牛肉のピザ仕立て


「野菜とフルーツを使った料理」をテーマにプチコースを作りました。
その3品目。
と同時に「和牛応援第3弾」でもあります。
パイ生地をピザ生地に見立てて、フレッシュ感のある料理に仕上げました。
プチトマトとプラムが爽やかな印象で、牛肉やチーズとの相性が良いです。
一口大のフィンガーフードにしたプレゼンテーションにしても面白いと思います。
これは飲みたくなる1品ですね~。







【材料】

牛ヒレ ・・・ 1/2
プロセスチーズまたはスライスチーズ ・・・ 適量
プチトマト ・・・ 2
プラム ・・・ 1/4
ケッパー ・・・ 8
オニオンソテー ・・・ 適量
パイ生地 ・・・ 1/3カットを2

【作り方】

<牛ヒレ>
サイコロ状に切り、オイルを敷いたフライパンで色良く焼く。

<プロセスチーズまたはスライスチーズ>
適当な厚さと大きさに切る。
※ スライスチーズを使うと便利です。

<プチトマト>
湯むきして、1/4に切り、軽く塩・コショウする。
※ 湯むきする時は、ヘタを取り除き、包丁でお尻に十字を入れると皮が剥きやすくなります。火の通し過ぎに注意して下さい。

<プラム>
皮を剥かずに薄切りにする。

<オニオンソテー>
薄切りにして、多めのオイルで飴色になるまで、じっくり火を通す。
飴色になったら、バット等に移し、傾けて余分な油を切る。
※ 1個単位で仕込んだ方がうまく出来ます。余ったら冷凍保存出来ます。

<パイ生地>
パイシートを室温に戻し、1/3の大きさに切り、190℃に予熱したオーブンで焼く。
膨らんできたらオーブンから取り出し、フライ返し等でつぶしながら焼く。
軽く焼き色が付いてきたら、オーブンの温度を160℃に落とし、色良く焼けるまで、じっくり火を通す。
※ 温度を落とし、じっくりと焼くのが食感良く仕上げるポイントです。

【盛り付ける】

パイ生地の上にチーズを乗せ、オニオンソテーを広げる。
プチトマトと焼いた牛肉を並べ、プラムをプチトマトと牛肉で挟むように盛り付ける。
牛肉の上にケッパーを置く。
お皿に盛りつけ、粗挽き黒コショウ・イタリアンパセリ等で飾る。

完成!


レシピブログ にほんブログ村 に参加しています
にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...