2011/08/02

*氷菓* 桃風味のソルベ


先日、桃のコンポートを作ったんですが、残ったシロップを水でのばしてソルベにしました。
レシピには、普通の分量を書きましたが、コンポートしたシロップの方が果実の香りが強くて美味しいと思います。
シロップが残って困っている方は、是非!

そして今回は先日の旅で買った器に盛りつけました。
詳しくはレシピの下にあります。













【材料】

<桃風味のソルベ>
・ グラニュー糖 ・・・ 130
・ 水 ・・・ 500cc
・ クレーム・ド・ペシェ(桃のリキュール) ・・・ 大さじ1

<ソース>
・ 溶かした桃風味のソルベ ・・・ 少々
・ レモン汁 ・・・ 少々
・ グレナデンシロップ ・・・ 少々

ミント

【作り方】

<桃風味のソルベ>
鍋に、グラニュー糖・水を入れ、一沸かしし、グラニュー糖を溶かす。
火を止め、クレーム・ド・ペシェを加える。
荒熱が取れたら、バットやボールに移し、冷凍庫に入れる。
1時間おきにフォークやスプーン等で全体を混ぜる。
45回繰り返す。

<ソース>
桃風味のソルベを溶かし、レモン汁・グレナデンシロップ少々を加える。

【盛り付け】

器にディッシャー等でソルベを形良く盛り付ける。
ソースを周りに流す。
ミントを添える。

完成!


今回盛り付けた器は、先日熊本を旅した時に買った「天草創磁 久窯」の器です。
窯元である江浦久志さんは、アーティスティックな、独特な雰囲気を醸し出している方で、非常に魅力的でした。
磁器に使われる磁土は、現在ではほとんどが「天草陶石」だそうで、その陶石も白色度によって等級分けされています。
今回の器は「特等」の陶石を原料に作られたもので、透明感のある純白が魅力です。
興味のある方は、是非リンク先をご覧下さい。





レシピブログ にほんブログ村 に参加しています

にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...