2011/06/04

*ブランチ* 鶏胸肉のポワレ 発酵バターとゆで卵のソース


小岩井乳業のモニターに当選!
発酵バター、大好物なんですよね。

ということで、発酵バターの風味を活かした、ソースが主役のひと皿を作りました。
まさに、豊かな香りとコクのある味わい!










【材料】

・ 鶏胸肉 ・・・ 1/2枚
・ 塩・コショウ ・・・ 適量
・ 小麦粉または米粉 ・・・ 少々

<発酵バターと卵のソース>
・ 小岩井乳業・発酵バター ・・・ 1015g
・ ゆで卵(固ゆで) ・・・ 1/4
・ 砂糖 ・・・ 極少量(ひと摘み)

<付け合せ>
・ ゆで卵(固ゆで) ・・・ 1/4

・ グリーンアスパラガス ・・・ 2本
・ 発酵バター ・・・ 少々
・ 塩 ・・・ 少々

・ プチトマト ・・・ 2個

・ 粗挽き黒コショウ ・・・ 少々
・ ピンクペッパー ・・・ 少々

【作り方】

鶏胸肉に塩・コショウし、小麦粉または米粉をまぶし、フライパンで色良く焼く。
焼けたらバットなどに移し、10分位休ませる。

<発酵バターと卵のソース>
固ゆでのゆで卵1/4をみじん切りにする。
ゆで卵の作り方 ~ 
卵は常温に戻し、たっぷりの水に酢・塩少々を加えてゆでる。沸騰してから1213分が目安。ゆで上がったらすぐに冷水にとり、冷やす。
小さめの鍋に、ゆで卵のみじん切り・発酵バター・砂糖を入れ、バターを溶かす。
※ バターが焦げないように注意して下さい!

<付け合せ>
ゆで卵は縦に1/4に切る。

グリーンアスパラガスは、下5センチ位の皮をむき、硬い部分2cm位を切る。
たっぷりのお湯に塩少々を加え、下ゆでする。
※ 下ゆでで火を通し過ぎないようにして下さい。
ゆでたら、すぐに氷水にとり、冷やす。
冷えたら氷水からあげ、適当な大きさにななめ切りにする。
小さめの鍋に、ななめ切りにしたグリーンアスパラガス・水少々・発酵バター少々・塩少々を入れ、火にかけ水分を飛ばす。

【盛りつけ】

鶏胸肉を適当な厚さに切り、盛り付ける。
グリーンアスパラガス、プチトマトを盛り付ける。
発酵バターと卵のソースをまわしかける。
粗挽き黒コショウ・ピンクペッパーをお好みでかける。

完成!

白ワインやスパークリングが欲しくなっちゃいますね・・・。

レシピブログの朝食&ブランチレシピコンテスト参加中

レシピブログ にほんブログ村 に参加しています
にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...