2011/05/23

ある日のコース2 〆め:つや姫・雑穀米の焼きリゾット 空豆添え


この日のコースの〆めは焼きリゾットで。
季節の空豆を添えました。
白米・玄米・雑穀米をブレンドして、ヘルシーに!
焼きリゾットはこれだけで一品になりますよ。
焼いた空豆はそれだけでお酒のおつまみに。
空豆のピュレは、牛乳・生クリームで伸ばせばスープになります。
色々と応用の効くレシピです。







【材料】

<リゾット>
・ 白米(つや姫
・ 玄米
・ 雑穀米 ・・・ 合わせて1合
・ にんにくのみじん切り ・・・ 少々
・ 玉ねぎのみじん切り ・・・ 1/4
・ ブイヨン ・・・ 適量
・ 牛乳 ・・・ 少々
・ 生クリーム ・・・ 少々
・ パルメザンチーズ ・・・ 少々

<空豆のピュレ>
・ 空豆 ・・・ 8本
・ 玉ねぎの薄切り(繊維に逆らって薄切りに) ・・・ 1/4
・ ブイヨン ・・・ 200
・ 牛乳 ・・・ 少々
・ 生クリーム ・・・ 少々
・ 無塩バター ・・・ 少々

・ 空豆 ・・・ 4個

【作り方】

<リゾット>
雑穀米・玄米を30分位浸水しておく。
※ 白米よりも火が通るのが遅いため、浸水しておきます。
鍋にサラダ油を敷き、弱火でにんにくのみじん切りを香りを出すように炒める。
玉ねぎのみじん切りを加え、汗をかかせるように透き通るまで炒める。
白米を加え米のまわりが透き通るように炒める。
玄米・雑穀米を加え、ジューっと音が出てくるまで炒め、ブイヨンを加える。
炊いていく。水分が足らなくなったら、水分を加えながら。
アルデンテの手前になったら、牛乳・生クリームを加える。
煮詰まったら、パルメザンチーズを加え、味を整える。
バットにラップを敷き、リゾットを入れ、平らにする。
荒熱がとれたら冷蔵庫で冷やす。
※ カットする時に崩れないように、よく冷やして下さい。
一口大にカットする。
フライパンにサラダ油・無塩バター少々を敷き、両面を色良く焼く

<空豆のピュレ>
空豆をさやごと真黒に焦げるまで焼く。
さや・皮を取り除き、身だけにする。
※ 付け合わせ用の空豆はとっておいて下さい。
鍋にサラダ油・無塩バターを敷き、玉ねぎの薄切りを汗をかかせるように弱火で炒める。
空豆を加え、軽く炒めたら、ブイヨンを加え炊く。
水分がひたひたの量になったら、ミキサー・バーミキサーなどでピュレにする。
鍋にピュレ・牛乳・生クリームを入れ、適当な濃度まで煮詰める。
火を止め、無塩バター少々を加える。

【盛り付け】

焼いたリゾットを盛り付け、空豆をリゾットの上に乗せる。
ピュレをお好みで添える。

完成!

白米は、山形の新ブランド米「つや姫」を使いました。
非常にしっかりしたお米で、冷めた後も美味しく、おにぎりやお弁当にも適しています。



適度な大きさにカットして冷凍保存できます。
食べる時は、凍ったままフタをしてフライパンで焼いて下さい。


レシピブログ にほんブログ村 に参加しています
にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ

4 件のコメント:

  1. 太郎さん^^こんにちは!

    焼きリゾットというのがあるのですね
    知りませんでしたー
    いつもこちらにおじゃますると、色々楽しいです

    空豆、季節ですね♪
    うちは焼くだけーっていうのが多いけど(;^_^A
    とっても美味しそうですね!

    応援ーPP!

    返信削除
  2. AYAさん

    コメントと応援、ありがとうございます。
    楽しんでもらえて嬉しいです!

    簡単に出来て、焼き目が香ばしくて美味しいのでおすすめですよ~。

    返信削除
  3. 小宮さん

    おはようございます!

    朝早くからブログにコメントありがとうございました。

    小宮さんがレシピブログに取り上げられてたのを見てやっぱりなーと納得。新人ブロガーさんの中でクオリティーが郡を抜いてますからね~

    空豆のピュレ、勉強になります。この時期実家から大量に空豆が届くので作ってみたいと思います(^-^)

    今朝は雨のジョギングから朝練で素振りを50回ほど。ゴルフも継続が大事です(笑)・・蛇足

    応援(^o^)y

    返信削除
  4. ebichanさん

    こんにちは。
    コメントありがとうございます。

    いつも褒めて頂いてありがとうございます!

    空豆、いっぱい届くんですか?
    いいですね~。

    ゴルフの方も頑張ってるみたいですね。
    いいっすね~。

    応援ありがとうございます!

    返信削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...