2012/02/01

牛モモのステーキとじゃがいものグラタン

先日Upした「じゃがいものグラタン」。ご好評頂き、ありがとうございます。

今回は、ステーキの付け合わせとして盛りつけました。
何かソースを添えようかとも思ったんですが、じゃがいもラバーにとっては、シンプルな方が良いだろうと思い、ソースは無しに。

ステーキにじゃがいものグラタンをたっぷりと、にんにくチップとしめじを少々乗せて食べたら・・・。
もう、言う事はないでしょう。

コショウの風味が味を締める感覚もたまりません。お酒への橋渡し役になっています。


【材料】

<にんにくチップ>
・ にんにく ・・・ 1/2
・ A:サラダ油 ・・・ 少々
・ 塩 ・・・ 少々

<牛モモのステーキ>
・ 牛モモ肉
・ 塩・コショウ ・・・ 適量
・ Aのサラダ油 ・・・ 少々
・ 無塩バター ・・・ 少々
・ 荒挽き黒コショウ ・・・ 少々
・ ピンクペッパー ・・・ 少々

<しめじのソテー> お好みのきのこでどうぞ!
・ しめじ ・・・ 適量
・ 塩・コショウ ・・・ 適量
・ Aのサラダ油 ・・・ 少々
・ 無塩バター ・・・ 少々

<じゃがいものグラタン>
こちらをご覧下さい。

【作り方】

<にんにくチップ>
① にんにくをスライスし、サラダ油と共に小さめのフライパンに入れる。
② ①を弱火にかけ、にんにくに火を通す。
※ にんにくに色が着いてきて、「もう少しかな?」というところで火から上げて下さい。
③ キッチンペーパーにあげ、塩を軽く振る。
※ 油はとっておいて下さい。牛肉を焼く時、しめじをソテーする時に使います。

<牛モモのステーキ>
① 牛モモは室温に戻しておく。
② ①に塩・コショウし、Aのにんにくチップを作る時に使ったサラダ油・無塩バター少々で、色良く焼く。
③ ②の牛モモを2分位休ませる。

<しめじのソテー>
① しめじに塩・コショウし、Aのにんにくチップを作る時に使ったサラダ油・無塩バター少々でソテーする。
② ①のしめじをペーパーオフする。

<じゃがいものグラタン>
こちらをご覧下さい。

【盛り付け】

お皿に牛モモ・じゃがいものグラタン・しめじを盛り付ける。
牛モモの上に荒挽き黒コショウ・ピンクペッパーを乗せる。

完成!

ワインはカベルネ・ソーヴィニヨンで間違いないでしょう。
牛の部位はお好みで。僕は赤身で味の多い部位が好きですね。
きのこは、今回しめじだけですが、何種類か混ぜるとより風味豊かになります。


にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へ 世界の家庭料理レシピサイト タベラッテ

2 件のコメント:

  1. 小宮太郎さん
    牛モモのステーキとじゃがいものグラタン
    美味しそうです
    素敵なレシピ有り難うございます

    返信削除
    返信
    1. ryuji_s1さん
      コメントありがとうございます。美味しいですよ~。是非!

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...